英語家庭教師

自宅で自分に合ったレクチャーをしてくれる英語家庭教師。料金相場、メリット・デメリット、おすすめの英語家庭教師サービスを紹介いたします。

英語家庭教師の価格相場はいくら?

英語家庭教師の相場は、1時間あたり2千円〜4千円。
家庭教師の派遣サービスによって値段は異なりますが、この範囲に収まることがほとんどです。リラックスできる自宅でのマンツーマン指導なので、リーズナブルな価格相場ですね。
その他かかる費用は、入会金が5千円~1万円程度、教材費が1万円ほど必要になる場合もあります。

英語家庭教師のメリット・デメリット

英語家庭教師を利用する、メリット・デメリットを紹介します。

■メリット

・理解できない部分はとことん解決できる
・通学時間がかからない

■デメリット

・自分に合った教師が来るかわからない
・競争心が生まれない

家庭教師は通学しなくてもレッスンが行えるので、楽で便利な学習法です。しかし、それと同時に、英会話を学ぶ上で重要なコミュニケーションが、講師一人としか行えないことが難点です。英会話教室やカフェなどに行けば、自然と英会話を学ぶ仲間や他の講師とも関わることがあるかもしれません。家庭教師は、その講師によってレッスンの質や上達率が大きく左右されますが、他の講師と比べることができないので、事実に気づきにくいです。自分に合っている家庭教師なのかどうかを、シビアに見極める必要がありますね。

おすすめの英語家庭教師サービス・ベスト3

英語家庭教師サービスの中でもおすすめを、3社に絞って紹介します。

サービス名 おすすめポイント
エフアイティ英会話 外国人講師の場合 月謝19,500円~(税込み)
1回60分の授業を4回受けることができます。1回あたりの料金は、4,875円。日本人講師の場合だと少しお得になり、16,200円です。
マイペース・イングリッシュ 月謝24,624円(税込み)
1回60分の授業を4回受けることができます。1回あたりの料金は、6,156円です。入会費や教材費は別途かかります。
ファイン 月謝25,920円(税込み)
1回60分の授業を4回受けることができます。同じ値段で4名まで同時に受講できるので、友達を誘って料金を割り勘にしてもいいかもしれません。登録講師は、現役の講師や小中学校のALTが多いです。

英語家庭教師を利用する場合は、教師によってレッスン内容が大きく左右されるので、講師採用基準を参考に、信頼できそうな会社を選んでください。

ページの先頭へ